究極の家庭料理を、体感する。
その日の気分やシチュエーションに合わせて、
四つのコースをご用意しました。
神社のような澄んだ空間で、
ゆにわの ”究極の家庭料理“を
お楽しみください。
五感のすべてで、味わいつくす。
和洋中を超えて融合した、日本人食をご提供。
季節の高級食材の豊かな味わいを、
五感の全てで感じていただけます。
この瞬間にしか出会えない、あなただけの
”ハレの料理“をご堪能ください。
土鍋ごはんへのこだわり
御食事ゆにわでは、お米を一番大事にしています。
御食事ゆにわのお米は、愛情をかけて育てられた最高のお米を選んでいることはもちろん、
お米を一つ一つピッキング(お米を選別すること)し、
丁寧に、大切に扱ったお米をご提供しています。
御食事ゆにわとは
ゆにわ=”斎庭”とは、古神道の言葉で“祭事などの際、神様をお招きする場所”という意味があります。神様に捧げる気持ちで、食べ物をおそなえし、歌い、踊り、楽しい空間に、神様はやってきます。『ゆにわ』もそのような場所となるよう、名前を頂戴しました。